Contemporary art works

国内外から世界的評価の高いアーティストによるエキセントリックな現代美術作品を、

ここバズギャラリー東京よりエポックメイキングな輸入車と共に発信いたします。

Unsplashed background img 1
Unsplashed background img 1            Unsplashed background img 1
湯浅克俊 Katsutoshi Yuasa
1978年東京生まれ。武蔵野美術大学卒業後渡英。
ロンドンの名門ロイヤルカレッジオブアート修士課程修了。
YUKI-SIS(東京)をはじめ、欧米、アジア各国で数々の個展、アート
フェア、レジデンスに参加。昨年の横浜美術館での展示では大反響を得た。
作家自らが撮影した写真やインターネットからとった写真を元に木版画を制作。
版画のさらなる可能性を探る彼の美しい作品は、デジタルと日本の伝統技法の
融合として、世界中で注目されている。



Unsplashed background img 1            Unsplashed background img 1            Unsplashed background img 1
川崎広平 Kohei Kawasaki
1972年東京生まれ。武蔵野美術大学大学院彫刻コース修了。
YUKI-SIS(東京)での個展をはじめ、ニューヨーク、マイアミ、
ブリュッセルなど数々のアートフェアにて彼の知的な作風に大反響を得る。
アクリル、オイル、LED素材の「要素や可能性」を組み合わせていくことで形成される、
構造物の美しさを意識して作られた作品。一つ一つの部品は全てハンドメイド。
クリル素材に特別なオイルを加えることにより、互いの素材の存在を消しあうこの作品は、
宇宙で静かに浮遊する生命を感じさせ、私たちを異空間へと誘う。



Unsplashed background img 1            Unsplashed background img 1            Unsplashed background img 1
岡本 啓 Akira Okamoto
1981年大阪生まれ。2004年大阪芸術大学美術学科卒業。
Yoshiaki Inoue Gallery(大阪 )、ギャラリー椿(東京)、
高島屋での個展を中心に台湾、韓国でのアートフェア、展示多数。
写真の現像技術を使いながらも、既存のカメラ撮影技術ではない、現代美術的アプローチで
作品を制作。スタイリッシュな彼のスタイルは、空間に溶け込み、独特の存在感を生み出している。
Unsplashed background img 2